FC2ブログ

Easy☆Aussie 

“ぽっさむ”がお届けするオーストラリア便りです。お気軽に足跡残していって下さいね♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Qちゃんの写真掲載について

最近、ネットサーフィンしていて「ブログの危険性」という記事をよく目にします。

私も以前からQちゃんの写真を掲載することには多少の戸惑いはあったものの、日本に住む家族や友達にも見てもらいたくて、今まで沢山の写真を掲載してきました。

でもある記事を読んで、ネット上に写真を公開することの危険性について考えさせられました。
今まで、こんな日常のことや育児のことをちまちま書いているブログなんかよそ様は興味ないだろうと思っていました。
が色々な記事を読んでいくうちに、どんなブログにもリスクはあるということを再認識しました。

誰でも見れるという手軽さは、裏を返せばどんな人が見ているかわからない、ということでもありますよね。
世の中いい人達ばかりだったらいいけれど、悲しいことに変な人だってたくさんいる。
他の方のブログの子供の写真を見て、かわいいな~とかこんなに成長したんだとか、今まで楽しく読ませてもらってきたけれど、こんな怖いことがあるなんて考えもしなかった私です。

そこでここ1週間悩んだ結果、今までのQちゃんの写真を“ぽっさむの写真館♪”というカテゴリーに移しました。
今後プライベートな写真に関してはこちらに掲載していく予定です。ただこちらは本当に個人的な画像のみですので、一般公開していません。(パスワードが必要です。)
今までQちゃんの成長を楽しみに閲覧して下さっていた方々には、大変ご迷惑をおかけすることになりますが、何卒ご理解の程お願いします。

今まで何も考えずQちゃんの写真を掲載していたことを反省しつつ、
これからも日常のことやQちゃんの成長期を細々と綴っていきたいと思っておりますので、引き続きEasy☆Aussieをどうぞよろしくお願いします


ぽっさむの写真館はこちらから

スポンサーサイト
  1. 2006/01/19(木) 16:30:12|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<離乳食準備 | ホーム | ぽっさむの写真館♪>>

コメント

なるほど。。。

私も数日前から日記をつける始めたのですが、書く時にこれって誰に向けて書くんだろ~?って疑問に思ったんだけど、そうだよね知らない人もいっぱい見てるんだよね。。。
確かに全然知らない人に自分のプライベートが公開されてると思うとちょっとこわい時もあります。
こういうことって意外と忘れがちだけど、セキュリティーのこと、たまには考えなくっちゃって再確認。

ところでQちゃんは最近おしゃべりに変化はありましたか?
またいっしょに遊びましょう♪
  1. 2006/01/20(金) 12:23:30 |
  2. URL |
  3. モカチーノ #-
  4. [ 編集 ]

日本で戸惑いや家族などをブログしたかった。


  1. 2006/01/20(金) 13:02:23 |
  2. URL |
  3. BlogPetのDaisyJr. #-
  4. [ 編集 ]

モカチーノさんへ

書き込みありがとう!

ネットサーフィンしていたら、このことが結構話題になっていて、考えさせられました。

ネットって便利だけど、使い方を間違えると危険なことに繋がることもあるよね~。
神経質になりすぎるのも何だかと思うので、気をつけながらネット楽しもうと思ってます。
ぽっさむの写真館♪のパスワード、よかったらメールするので興味があったら教えてね。

最近のQちゃんは、相変わらずよく声を出しているよ。それに、夜よく眠るようになったので、ちょっと楽になってきたよ。

  1. 2006/01/20(金) 21:46:38 |
  2. URL |
  3. ぽっさむ #-
  4. [ 編集 ]

よろしく~

もちろん写真館、のぞきたいわぁ。パスワードとメルアド送っておいてくださいまし~
こちらもパーティー情報、後ほど添付で送りますね!
  1. 2006/01/20(金) 23:40:32 |
  2. URL |
  3. モカチーノ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://possum.blog29.fc2.com/tb.php/79-f60989c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。